構造最適設計CAEソフトウェア OPTISHAPE-TS の
機能や使い方について紹介しているブログです.

OPTISHAPE-TSの製品に関する情報はこちら

2012年11月13日

OPTISHAPE-TS 2012r1 新機能紹介 (ソルバー編 2/2)

OPTISHAPE-TS 2012r1 新機能紹介 (ソルバー編 1/2)では,Lanczos法による固有値解析ソルバーの信頼性向上について,ご紹介しました.

今回は,OP2 ファイル出力情報の抑制機能について,ご紹介していきたいと思います.

続きを読む
posted by 株式会社くいんと at 18:51| ソルバー | 更新情報をチェックする

OPTISHAPE-TS 2012r1 新機能紹介 (ソルバー編 1/2)

大変お待たせ致しました.TS_Viewerの断面機能の刷新などを7月に紹介しておりましたが,いよいよ今月中に OPTISHAPE-TS 2012r1 がリリースされます.

本日は,その中からソルバー部分の変更点をお伝えしたいと思います.

※2012年11月28日に開催されたくいんと交流会2012での発表と同様の内容です.

ソルバー側の変更点は,大きく以下の2つになります.

  • Lanczos 法による固有値解析ソルバーの信頼性向上
  • OP2 ファイル出力情報の抑制機能
    • 全要素の応力・歪エネルギーの出力を抑制
    • 指定プロパティIDを持つ要素の変位・応力・歪エネルギー・感度・位相密度の出力を抑制

この記事では,上記のうち「Lanczos 法による固有値解析ソルバーの信頼性向上」についてご紹介したいと思います.

続きを読む
posted by 株式会社くいんと at 17:35| ソルバー | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

ソルバーの並列化

最近ではデスクトップPCでも2コア,4コアといったマルチコアが標準的となり,多いものでは6コアのCPUを積んだデスクトップPCも,普通に購入できるようになってきました.

OPTISHAPE-TSでは,並列処理により計算速度を向上させることが可能です.数年前は計算専用サーバーなど限られた環境でしか効果を発揮しませんでしたが,今では多くの環境でマルチコアの恩恵を受けられます.

今回は OPTISHAPE-TS の解析で並列処理をする方法について,説明していきたいと思います.

※並列処理の実行には,別途大規模オプションが必要となります.予めご了承下さい.

続きを読む
posted by 株式会社くいんと at 16:01| ソルバー | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。